先日6月15日の父の日、私は朝から晩まで師匠の張先生の鍼治療の臨床に立ち会いました。
またまたびっくりする治療効果に驚くばかりの一日でした。
広島から23歳の青年が過呼吸を訴えて来られました。
職場の上司にいつも怒られ、そのストレスで今年3月から過呼吸の症状が出て、
心療内科に通っているようですが、一向に症状が治まらず、私の漢方サプリを求めてこられました。せっかくですから鍼治療を受けてもらいました。
すごい!鍼治療を受けているうちに気持ちよさそうに寝ておられました。…
治療が終わって、すっきりした!とさっぱりした顔でした。
心身症、うつ病にも鍼治療は効果的です.鍼は気の流れを調整してくれるので気持ちがよくなります。
夜9時ごろ自宅に帰ると、主人が娘夫婦(モスクワ駐在)から送ってくれた「父の日」のプレゼントを見せてくれました。
なんと、ラベルに刺繍で「正均」と書いてある、立派な桐箱に入っているお酒でした。お父さんのための「オーダーメイドラベル」の日本酒、娘夫婦の気持ちに感動しました。ラベルに「おとうさん、健康に気をつけて、いつまでもパワフルなお父さんでいてね」とメッセージまで書いてありました。仁ちゃん、和ちゃん、ありがとう。思わず手を合わせました。

私からは一昨日主人にネクタイをプレゼントしました。
主人、子供のように喜んでくれました。