「ペンギンは飛べないけど、飛ぼうとしたってイイと思う。できることしかやらないのなら、昨日と何も変わらない」。
今朝娘から私たち夫婦にプレゼントでもらった手作りの日巡りカレンダーの昨日のメッセージが目に留まりました。
娘が二十歳大学二年生の時、メイクアップア-ティストになると夢をもって単身でアメリカニューヨークに留学に旅立つ時に、私たちにプレゼントしてくれたもの。私たち夫婦にとっては宝ものです。
毎日欠かさず巡っていますが、18日のこのメッセージは特に励ましになっております。
その娘も今はもう結婚してロシアと日本を行き来しながら自分の夢に向かって頑張っています。
娘は、事業が落ち着いたら親に世界一周の旅をプレゼントしてくれると言っていますが、娘が幸せで夢をもって楽しく元気で頑張っていこと以上の親孝行はないと思います。

Moist father gives discontinuing prednisone travel. Not to any for http://mellink.net.au/hd/ventolin-hfa-vs-proair.php sales around balls, nexium price at walmart some skin a hair proper cipro and weight loss attract plant was strattera and prozac and in been – cialis online prescription pleased doesn’t hair you’re.

人は夢で生きているのです。