9月15,16日は徳島で、17日は愛媛で講演させていただきました。

今回は香川の高橋さんの推薦により実現しました。

多くの参加者たちと感動を共にし、また多くの方から新しい

講演依頼を受けました。

講演のほか、高橋さんからたくさんの友人を紹介されました。

本当に充実した三日間でした。

高橋さんは坂村真民先生の信者?で、14年半真民先生主宰の

勉強会に通いました。世界には「念ずれば花ひらく」の

石碑が700以上立っていますが、高橋さんの自宅には399番目の

石碑が立っていました。

高橋さんとのご縁は、言ってみれば真民先生がつないでくださった

ようなものです。砥部町にある真民先生の記念館にも行きました。

真民先生のご子息のお宅にお伺いし、真民先生の位牌に手を合わせました。

高橋さんの人間力、行動力にあらためて脱帽した四国行脚でした。

高橋さんに感謝また感謝しながら姫路に戻ってきました。

明日から5日間中国出張です。

(写真:真民先生記念館石碑の前で高橋さんと)