「暑さ寒さも彼岸まで」のはずですが、昨日の春分の日は

本当に寒い一日でした。まさに「彼岸の小鳥殺し」でした。

家の福ちゃんも一日中水小屋から出てきませんでした。

そんな中でも、きれいに咲いた木蓮を見つけました。

昨日は家族会でたつのの老舗旅館「かたしぼ梅玉旅館」でランチ会を

しました。幹事のUさん夫妻は純粋の日本人、Aさん夫妻はご主人が

日本人で奥さんが元中国人の日本人、Tさん夫妻はご主人が韓国系の

日本人で奥さんが日本人、そして私と家内は元中国人の日本人の

集まりです。もともとは向こう三組が家族会をしてきましたが、一昨年から

Aさんの推薦で私たちも入れさせてもらっています。

一年ぶりのこともあって、またお酒の勢いも借りていろんな話題で

盛り上がりました。特に最近の日中韓の関係に良い兆しが見えてくる中、

今日の天候のような寒い誤解が早く解け、更なる友好交流と発展に

進むよう異口同音に願いました。

それにしてもかたしぼ竹は面白いですね。

かたしぼ竹