去年11月以来の家族旅行です。

偶々娘が日本に戻っていたので親子三人の旅になりました。

今回の旅は熊本震災地区を応援する意味もありますが、

個人的にも興味深い旅です。

先ず小倉の行橋から別府温泉までの100キロは、家内と二度目の

100キロ挑戦です。

これまで三回家内と100キロ歩きましたが、一番辛い100キロ

でした。10年前の思い出の100キロ挑戦を娘と共有したいという

意味もあります。

もちろん国の震災地区支援のツアーですので料金が安いことも

ありますが、特に今回のコースが私にとっては願っても無い

コースでした。

初日の今日は船で関門海峡をめぐり、源平大合戦の壇ノ浦と

宮本武蔵佐々木小次郎決闘の巌流島を巡りました。

別府温泉の海地獄は迫力満点でした。(続く)

image image

image