おはようございます。
今日は鍼灸夜間学校の前期テスト初日。
覚える内容がたくさんあり、頭が追いつかないなく、焦るときもありました。
何でこの年で、なにも食べるのに困ることもないのに、こんな苦労を自分から買って出るの、と自分を責める時もあります。100キロ歩くときもそうでした。苦痛の道を自ら選んだ自分を恨ました。何度も止めたいと、思いました。でもあきらめず最後ノ、ゴ-ルにたどり着いた時の感動と喜びは、苦しかった分だけ大きいものでした。そうなんです。目標夢があるから人は頑張れるの…です。
今、私は三年後の鍼灸師の国家資格取得、という夢に向かって一歩一歩進んで行きます。
今日の娘の手作りカレンダーのメッセージ:
「じいちゃん、ばあちゃんになったとしても、明日の夢は忘れずに見てよ。」
さぁ、明日の夢に向かって、今日の解剖学骨学テスト、頑張ります。
なんだか戦場に向かう気分。 もっと見る