中国の四つ文字熟語に「龍鳳呈祥」というのがあり、

めったにない大変めでたいことを表します。

その由来は、中国の春秋時代に遡りますので省きますが、

今日がまさに文字通りの「龍鳳の日」です。

今日は3月8日で「三八国際婦女節」はみなさんよく御存じだと思いますが、

同時に旧暦の2月2日で「龍台頭/春龍節」の日です。

昔より龍は男を、鳳は女を表すことで、今日の「龍鳳の日」を迎えるまでに

なりました。

ちなみに、前回の西暦の3月8日と旧暦の2月2日が重なったのは87年前の

1931年3月8日で、次回は46年あとの2065年3月8日です。

今日大学のクラスメートからいろいろと「龍鳳呈祥」のメッセージが

届きましたが、私はユーモア半分で「私は花より団子の方が好きで

「龍鳳呈祥」もいいですが、できれば実際に顔を合わせて旧情を語り合って

ほしいと次の写真を送りました。

エベレストから北京経由うで

日本に戻る時、北京の知人友人

教え子たちが祝賀会を開いてくれましたが、

クラスメートのYさんとLさんが駆けつけてくれました。

うれしい限りでした。

今日は弟の弘基から「長姉からさくらちゃんまで

うちの大家族にきれいな花がいっぱい咲きましたね」

と弘基らしいメッセージが大家族に届きました。