昨日からの雨も昼過ぎからやっと止んでくれました。

今年の梅雨は雨が例年より雨が多いとの予測から始まりましたが、6月はあまり雨が

降らず、今年は空梅雨で終わるのではと騒がれました。

それが、6月の終わりごろから雨が降り出し、熊本をはじめ全国各地で洪水や土砂崩れ

が発生し、甚大な被害をもたらしました。毎日テレビや新聞の被災ニュースを目にする

たびに胸が痛みます。できることならすぐにでも被災地へ飛んで行って少しでも瓦礫の

処理や家の片付けを手伝ってあげたいですが、新型コロナウイルスのことでそれもまま

ならぬ状況です。ただただ遭難された方々のご冥福を祈り、被災地の皆様が一日も早く

元の生活に戻るよう祈るのみです。

今朝は5時に雨の中を家を出発し西播磨倫理法人会モーニングセミナーに向かい

ました。3月11日長浜市倫理法人会講話がコロナウィルスで延期になって以来初めて

のモーニングセミナー講話でした。会場が響くような朝の挨拶に自分が再充電された

講話でした。