今日は父の日です。

家内が急に義母の見舞いに行くことになり、元の予定もキャンセルになりました。

例年よりちょっぴりさびしい父の日となり、半年ぶりに海に泳ぎに出ました。

久しぶりに感じる潮風や海水のしょっぱさに、波の感触を確かめながら2キロほど泳ぎました。

海から帰ってきたら、娘夫婦からの父の日プレゼントが届きました。

「父の日に感謝をこめてありがとうを贈ります」とのメッセージカードと

下関のフグ刺しセットが入っていました。

水泳の疲れと心の曇りが一気に飛んでいきました。

今年の母の日は、家内と娘が義母の見舞いに里帰りをしていたので、

何もしてあげることができませんでした。今年は義母の快復を最重要目標にし、

父の日は気にしていなかっただけに、喜びはひとしおでした。

母の日とか、父の日とかが多くの若い人にとって単なる休みの祝日化しつつある中、

異国の地から忘れずにお祝いのメッセージを贈ってくれる娘夫婦には、親ばかながら

本当にありがたく、誇りに思います。

父の日や 下関から 美味届く⇒正均