今日は2月5日は中国旧暦のお正月「春節」です。

延べ30億人が中国全土を大移動しながらこの最大の節句を祝うというから

度肝を抜かれる圧巻です。

ニューヨークのエンパイアステートビルや日本の東京タワーなど世界のメイン都市の

ランドマークなどが「中国紅」と「新年好!」を点灯しました。

私の故郷でも親戚一同が集まり、夜通し飲んだり、花札を打ったりしました。

「独在異郷為異客/独り異郷に在りて異客と為る

毎逢佳節倍思親/佳節に逢ふ毎に倍(ますます)親(しん)を思ふ」

中国唐王朝大詩人王維(紀元701~761年)の万古に残る名句です。

スマフォンで向こうの宴会場と顔を互いに見ながらあいさつすると

すぐにでも飛んで行っ祝杯を交わしたいものです。

王維のもう一つの名句です。

「勧君更尽一杯酒/君に勧む更に尽くせ一杯の酒

西出陽関無故人/西の方陽関を出づれば故人なからん」

今は昔のように戦場に向かうことはありませんが、先祖のお墓を

守っている3人の姉たちも70代、80代になりました。

年に二回ほどしかお墓参りに故郷に戻れませんが、できれば姉たちが

健在の時に一度でも多く帰って感謝の気持ちを伝えたいものです。

昨日は遅くまで現場仕事をし、家内と二人で春節の杯をあげました。