昨日は文化の日、祝日。

彫刻家の澄川喜一さんら5人の文化勲章受章者や4100人の秋の叙勲受章者が発表

されましたが、今年はアメリカ大統領選の話題で各メディアが盛り上がりその影が薄く

なったような気がします。

私事で恐縮ですが、5年前の東久邇宮記念賞受賞に続いて、2020年東久邇宮文化褒

賞を受賞する運びとなり、文化の日の昨日徽章と共に届きました。

5年前は大阪で盛大な受賞記念祝賀会が開催されましたが、今年はコロナ禍で記念祝

賀会は不開催となりました。

人間修業が足りなく社会貢献云々はなおさらのことですが、エベレスト登頂とその後の

講演活動が評価され、また未熟な私のことを推薦していただいた金岡重雄会長のおか

げだと深く感謝しております。

今回の受賞をきっかけに自己研鑽と人間向上に励み、保護司の活動やボランティア活

動に積極的に参加し、家族や会社のことはもちろんのこと、地域社会においても有益な

存在になれるように精進してまいりたいと思いますので、皆様の相変わらずのご指導

ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。