去る4月3日恩師申太海先生の御令嬢申英慧さんご夫妻が来姫しました。

昨日は姫路城を案内し、お二人とも面が好きでしたので揖保の糸

そうめんの里を見学しました。

夜は播州の穴場の田本さんのところで日本料理の神髄を堪能しました。

今日は奈良の法隆寺、東大寺、唐招提寺を観光し日本の仏教文化に触れて

もらいました。

申先生姫路城申先生抹茶体験

 

 

 

 

 

姫路も奈良も桜が今一つですが、

ご夫妻は奈良公園の鹿と戯れたり、抹茶を

楽しんだり、仏教の伝来と聖徳太子、鑑真和尚

について興味津々でした。

申英慧さんは日本で「戦争孤児」という本を出版し、この本のおかげで

恩師申太海先生の波乱万丈の過去がわかりました。

日本の出版社を通じて申英慧さんと連絡が取れ、早速日本に招待しました。

姫路のプラザホテルで、今日も奈良信貴観光ホテルで先ほどまでいろんな話を

伺いました。(続く)