昨日ふるさとの友人二人を宮島に案内しました。

いつ行っても観光客が多く、また何回見ても海の中の鳥居の

美しいたたずまいに心を奪われます。

年間宮島を訪れる観光客が450万人を記録するなど宮島の人気は

絶大で、日本三景の他の松島、天橋立観光客数をはるかに上回ります。

松島の美しい景色もバラエティに富んでいて感動の連続でしたが、

宮島の鳥居はじっと見ているだけで何時間たっても飽きません。

また宮島には霊山弥山を背景に、荘厳に鎮座している厳島神社が

神の世界と人間の世界を行き来しているような雰囲気を醸し出しているので

畏敬の念に堪えません。

数えてみましたらあれこれ今回が12回目の宮島でした。

いつものパタンですが、宮島観光の後は広島平和記念資料館です。

もっともっと多くの世界の人々に、日本の美しい宮島と、広島原爆の

惨状を見てもらいたいものです。