昨日は建国の記念日で祝日でした。

いろんなことが取り込んでいるので休むところではありません。

それが朝起きたら、娘が「今日温泉を予約したから一緒に行ってこよう」と

言い出したので、びっくりしました。

来週と再来週は私が講演に出たり、家内が出張したりして土日でも

休みが取れません。それを見抜いて娘が私と家内の誕生日プレゼントを

出張が入っていない2月11日にしてくれました。

去年還暦の時には、60本のバラと、絹の刺繍で作った「正均 」ラベルの

大吟醸酒をプレゼントしてくれました。

今忙しいのにと言いながら、急きょ出かけの用意を急ぎました。

娘のいじらしい思いには逆らうことはできませんね。

老舗の隠れ宿「湯迫白雲閣」で温泉三昧の贅沢な一時を過ごしました。

玄関の1500年欅根っ子の衝立は迫力ありました。いたるところで珍しい

木の文化に触れることができます。夜の劇団「桐龍戀川」のショーに

家内は有頂天になり子供のようにはしゃぎました。

宿良し、温泉よし、料理良し、余興よしの、思い出の一時を過ごし、

二週間繰り上げられた娘のサプライズ誕生日プレゼントに目を細めながら

家路に就きました。