今日は御船町Yさんの家に応援に行きました。

塀のブロックが倒れかけていて危ないので撤去する作業です。

大きなハンマーでブロックを壊してトラックに積んで運びますが、

ハンマーを振り舞う作業は大変です。

朝からの雨の中での作業ですが、大きなハンマーをちょっと振り舞うだけで

汗が流れるようになり全身がびしょ濡れです。エベレストのパワーはもう

昔話ですが、二十歳前後の時に冬の寒い中でつるはしを振る舞っていろんな

農作業をしたことが役立ち、スムーズにハンマーを振る舞うことができました。

お昼をおいしいカレーを御馳走になりました。庭で撮れた今年初の李もいただきました。

地元の山の幸いっぱいでYさんがもてなしてくれました。

危険家屋に指定されたのでもう取り壊さなければなりません。今では手に入らない

立派な梁や大黒柱です。ご先祖様に申し訳ないと何度も言っていました。

「奇跡の出逢いです」とYさんが言いながら、帰りに涙ぐみながら固い握手を

してくれました。一人一人の住所を書いては、皆さんのおかげでここまで立ち直ることが

できました。この御恩は絶対忘れませんと何度も言いました。

本当に来てよかったと思う瞬間でした。