今日は旧暦のお正月⇒春節です。今年は牛年ですが、厳密にいえば今日からです

昨日は建国の日とあって祝日でしたのでゆっくりお正月料理を作って孫も参戦し

てにぎわいました。

先日聖子先生の講話で奇跡のバイオリニスト伊藤真波さんの話を聞き、実際にバ

イオリンを演奏する映像をみんなで見ました。最初は左半身のみ移されてました

ので普通のバイオリニストかと思いましたが、だんだん画面がアップされ、会場

に驚きと感動の歎声が沸き上がりました。

これまでに、奇跡のりんご・奇跡の酵素玄米粉・奇跡の酒・奇跡の縁などたくさ

んの奇跡のシリーズを書かせていただきましたが、真の奇跡の中の奇跡を目の当

たりにして一瞬唖然としました。

交通事故で右腕を無くし、絶望のどん底に落ちてしまいましたが、そこから這い

あがり、自分の人生を再スタートしただけでも、素晴らしい一語に尽きますね。

それがあの義腕でピアノを弾くとは!感動極まりありません。

子供の時「真の人間の物語」読んだことがありますが、主人公のメレシエフが

第二次世界大戦時両足とも膝下の義足で戦闘機を操縦し、たくさんのドイツ戦闘

機を撃墜するストーリでした。

戦闘機操縦士に戻りたい一念で激痛に耐えながらダンスをしたり、階段の上り下

りで足を鍛えたりするシーンは今も私のどんな肉体的痛みにも精神的苦痛にも

耐える原動力の一つになっています。

伊藤真波さんの顔がだんだんメレシエフの顔に変わってきて、不撓不屈、鈍牛不

退の奥義を改めて教えてもらいました。