デイサービスと住宅型有料老人ホームを展開する㈱小春代表取締役坂口天音さん

が「コロナを楽しむ時代がやってきました」と講話したので、最初はピンとこな

かったですが、「いつまでもコロナに振り回されるのではなく、コロナ時代に

何ができるかを考え、それをたのしくやることです」と言われなるほどと思い

ました。

目の不自由な方のためのデイサービスは、日本だけでなく世界で初めになるそう

で、ギネスブックに載るのではとささやかれました。いわば天下一の会社です。

恵まれていない人たちに惜しみなく愛を注ぐ坂口天音さんは愛の、仁愛の天使で

すと感想会で言ってあげました。

かわいい人形春夫君との腹話やフルートの演奏、詩吟、歌などで恵まれない人た

ちに愛と笑顔と幸せを贈る坂口さんこそコロナ時代を楽しむ新時代の先駆者だと

脱帽しました。

年末に親しくかわいがってくださるA社長からお歳暮にみかんをいただきまし

た。よく見るとみかん箱には「天下糖一」と大きく書いてありました。「天下統

一」の同じ発音から「天下糖一」、つまり日本一、いや世界一甘いみかんという

ことでしょうが、坂口さんこそ目の不自由な人達にとって「天下灯一」の明かり

ではないでしょうか。