ネパール大地震から10日余りたちました。

7千人以上が亡くなり、2万人近くがけがをし、

15万以上の家屋が全壊しました。

もはやネパール政府と国民の力だけでは、今の規模の

世界の救援活動レベルでは、救済と復建は望まれないと思われます。

山を愛する人、海を愛する人に関係なく、世界の公民が立ち上がり、

救援の手を差し伸べようじゃありませんか。

われわれの愛のお金が、ボランティアの名においての事務費と給料に

半ば消えることは、疾しいことではありますが、自分が思うベターの

方法とルートで愛の心を贈ろうじゃありませんか。合掌。