先日宇治市わいわいTRY塾で「私とエベレスト登頂に懸けた夢」の

タイトルで講演させていただきました。

昔は「山門を出ずれば日本ぞ茶摘み歌」で有名な万福寺と宇治茶しか

知らなかったですが、平等院が世界文化遺産になり、娘婿の故郷が

宇治ですので、宇治市が一層親しくなりました。

平等院が10円玉の裏側に載っているのは周知のとおりですが、1万円札の

裏側の鳳凰の写真も平等院に由来していることを御存じでしょうか。

平等院金鳳凰わいわいTRY塾は

「私となになに」を

テーマにこれまでに

多くの名人の講演を

企画してきました。

オカリナの名人もいれば

日本1000名山踏破の

登山家もいます。「木元正均エベレスト登頂物語」を作詞、作曲してくれた

吉田英子さんも「私と源氏物語」をテーマに第100回目の講演をしました。

吉田さんのおかげで、わいわいTRY塾代表中塚能男さんにご縁をいただき、

今回の講演が実現しました。講演の後さっそく中塚さんがメールで皆さんの

感想アンケートを紹介してくれました。皆さんの熱い応援メッセージに胸が

熱くなりました。吉田英子さんもご主人と一緒に応援に駆け付けてくれました。

今回大変お世話になった中塚代表と世話人の皆さん、吉田さんご夫妻に感謝しながら

家路に就きました。