今回里帰りの目的の一つは某製薬会社との業務提携でした。

今年の7月から関空⇔延吉の直行便ができて、里帰りが

大分楽になりました。

それに中国版新幹線ができていて、延吉から200キロ離れている

製薬会社まで38分で行き来できるようになりました。

日本の新幹線の16両に対して8両でしたが、乗り心地も良く、早かったです。

市を挙げての熱烈な歓迎ぶりにはちょっと戸惑いましたが、

マルセイとの業務提携に対する意気込みがひしひしと伝わってきました。

マルセイの新時代の幕上げを感じました。

帰りの前夜延吉の夜景を案内してもらいました。

上海、香港に次いで中国3番目に選ばれただけあって、本当に素晴らしく、

これが我が故郷かと目を疑うほどでした。

延吉の10年の飛躍です。マルセイの10年後が楽しみです。