昨日、姫路初のラフターヨガリーダー養成講座に参加させていただきました。テイーチャーは佐々木博美さん、ラフターヨガの名前はひろちゃん。
佐々木さんとの出会いは三年前、友人のKさんのご紹介でお会いしました。当時、乳がんを患っておられ、ステージ4、抗癌剤をしているときはがんは縮小するが、やめるとまたリバウンドして、がんが大きくなり、両肩、腕、リンパに転移して痛みがひどい状態でした。
それからお会いする機会がなく気になっていまして、Kさんに佐々木さんその後どうされていますか、と尋ねましたところ、彼女すっかり元気になって、今笑いヨガにはまっていますとのことでした。うれしくて、すぐにでも佐々木さんにお会いしたい気持ちでした。佐々木さんはわざわざ時間を作って下さり、お話を聞かせていただきました。笑いヨガに出会って人生が変わりました!とのお話から、笑いヨガについて語られました。がんのほうは、またステージ4は変わりないですが、毎日痛みもなく、元気で過ごしていますとのことでした。笑いヨガは以前から興味を持っていましたが、その時に自分でも笑いヨガを習いたいなと思いました。
今年5月に私がティーチャーの資格を取りますので、姫路で笑いヨガのリーダー養成講座を開きますので、その時にぜひ来てください、とのお誘いを佐々木さんからいただきました。
それが今回の姫路初の笑いヨガリーダー養成講座で、昨日朝9時半から午後5時まで一日の講座、注いて一週間午後8月1日も一日講座を受けることになりました。
私は、がん患者を支援するNPO法人WAHAHAの会を主催しておりまして、多くのがん患者と向き合っています。
笑いヨガでがんを克服した体験談はたくさんあると聞いております。佐々木さんもその一人で、とても説得力があります。
来年はWAHAHAの会で笑いヨガ・呼吸法を取り入れたいと考えております。
笑いヨガは、理屈なしで笑うことが特徴らしいです。おかしくなくても、楽しくなくても笑えるトレーニングをするのが笑いヨガだそうです。これから笑いヨガの新しい世界が私の人生にプラスされます。まずは勉強からです。どういうことが起こるか、今からワクワクです。とても楽しみしております。

佐々木博美さんとはFBでつながっています。
ご興味のある方は、佐々木博美で検索したら出ます。