今日も暑いですね。
昨日は一日中大阪で中医学セミナー漬けでした。

今日の内容は腰痛の中医弁証論治。

一口腰痛と言ってもいろいろ原因があります。

西洋医学では手術、痛み止め、ブロック注射などの対症療法しかありません。

多くの方は手術に期待をかけていますが、実際手術そのものが成功したとしても

下半身のしびれなどの後遺症に悩まされることが多く、ひどい場合は車椅子生活を

強いられるケースが少なくありません。中医治療は、個人個人の腰痛の原因を突き止め、

その原因を取り除くための漢方薬、鍼灸、スイナなお総合的治療を行います。

腰痛の根本治療を目指します。

中医学は勉強すればするほど奥深く、面白いです。

一生、死ぬまで勉強してもまだ足りないと思います。