9月2日、3日三重県鈴鹿山脈の御在所岳に登ってきました。

1212mの山ですが、奇岩奇石が多く、日本200名山に選ばれた

なかなか味のある山です。

海外の山はエベレストは論外ですが、名山と言えども

よく整備された登山道が多く、登山というより、観光のイメージが

強いですが、日本の山は自然の地肌の道が多く、登山の実感満点です。

良い天気にも恵まれ、気持ち良い汗をたっぷりかかせていただきました。

下山してからは湯の山温泉で登山の疲れを癒しましたが、冷え切った

生ビールがいつになくうまかったです。

登山の秋の始まりを満喫した山行でした。

御在所岳岩場 御在所岳三石 御在所岳聖花山頂をバックに 御在所岳地蔵岩御在所岳二人で