タイトルからも分かるように女性社長の豪言です。

広島北備建設(株)代表取締役の松森悦子さんは

10年ほど前に急きょご主人に亡くなられ、社長に就任しました。

建設業界の荒波の中で会社を守るために命懸けて踏ん張りました。

その体験談を先日の西倫理法人会経営講演会で講演しましたが、

そのタイトルが「男は度胸、女も度胸」でした。

松森さんは広島県倫理法人会の会長もされています。

日本47都道府県に47人の会長がいますが、女性会長が

3人だそうです。3月30日愛知県蒲郡市倫理法人会で講話させて

もらいましたが、村山明子県会長が聞きに来てくれました。

長野県中村八恵子会長にはまだご縁をいただいていないが、

どちらも優しい美貌の中でも凛とした鋭さとオーラを感じました。

昨日と今日は連日京都でしたが、今は愛媛県の今治に来ています。

瀬戸大橋を車では何回も通っていますが、電車で通るのは初めてです。

車から見る光景と電車から見る光景はこんなに違うものかと目を疑うほどでした。

天候にも恵まれ石鎚山がきれいに見えました。

今治はタオルで日本一ですが、造船でも日本一とか。

世界最大級のプロフェラーが町のシンボルとして建っていました。