一昨日は千種のゆり園に、昨日は福地渓谷にと

立て続けのアウトドアとなりました。

去年のゆり園のチラシ写真に感動し、また友人から

招待券を送っていただいたので、トライアスロンの

水泳練習をさぼって行きました。

天候不順でゆり園は去年とは打って変わって期待痛いの

結果になりましたが、Mさんがわざわざ6歳の息子さんを連れて

案内してくれたので、ホッとしました。

千種の俳句の先輩たちが集まって、暖かいコーヒーで

もてなしてくれました。

帰りにMさんから取り立ての野菜をたくさんもらいました。

甘みが全然違いますね。感謝、感謝です。

私は今毎日暑中見舞いのはがきを書いていますが、

山の田んぼは稲穂が黄色みかかっているところが結構ありました。

歌「北国の春」に「季節が都会ではわからないだろうと」と

ありますが、まさにその通りだとつくづく感じました。