昨日の姫路市倫理法人会モーニングセミナーで兵庫県立飾磨工業高等学校

主幹教諭・柔道部監督三輪光先生の「夢をかたちに」と題した講話がありました。

三輪先生と言えば、飾磨工業高等学校柔道部を全国高等学校柔道大会10連覇に

導いた熱血ヤンキー先生として有名ですが、たった3人の部員からスタートして

たった3年で全国優勝とは神話みたいですね。

親身になってあいさつの基本から生徒たちを徹底的に叩き込み、また必ず

結果を出すところもすごいですが、自分の今日があるのは生徒さんのおかげ

ですよという謙虚さにも脱帽しました。

朝食後の感想会で、ここまで三輪先生を奮い立たせた原点はどこにあるかが

気になるので、もっと三輪先生の本を読み、講演を聞きたいと言いましたら

うなずいてくれました。

午後3時からは姫路商工会議所で播磨国際協議会主催の例会で講演させていただきました。

播磨地域で海外進出をしている企業、あるいは海外企業との交流に興味を持つ企業、

団体の集まりですが、初代会長福永正彦さん、三代目会長内海寛明さん、現会長

三宅智章さんは20年以上の友人です。大変お世話になった方が多く、今回の講演で

少しは恩返しさせていただきました。

講演後の懇親会ではエベレストや、文化大革命やマルセイの話などで盛り上がりました。

講師と言っても実家に戻ったような懐かしさと安らぎの講演会、懇親会でした。