3月28日香川県三豊市、29日高松市、30日善通寺琴平で

講演させていただきました。

今回の四国行脚は、私の本を読んで私の1000回講演を応援したいと

高松市の鈴木荘平さんと観音寺市の高橋幸正さんが企画しました。

おかげさまで、また2月26日香川県さぬき市、3月4日高知県高知市2回、

3月29日愛媛県四国中央市、4月21、22日高松市2回が決まりました。

四国は知り合いの方が少なく、講演は3年後になると思っていましたが、

去年徳島の藤村良枝さんが私の本を読んで感動したと2月13日徳島阿南市での

講演を推薦したのを皮切りに、すでに7回講演させていただきました。

まだ日にちは決まっていないが、講演を予定しているところをいれれば

四国だけで20回以上になります。

縁もなく一番遠く感じていた四国だけで1000回の50分の1を達成することに

なりますが、まさに「人生は出逢い」であります。

弊著「お母さん生んでくれてありがとう!」という一冊の本によって、

藤村さん、高橋さん、鈴木さんにご縁をいただき、またこの3人のおかげで

多くの新しいご縁が広がっています。

写真の金刀比羅宮の1368段の石段を奥宮まで登り、両手を合わせて

感謝を申し上げました。