平出さんはエベレストに3回登頂しています。

三浦雄一郎さんが80歳でエベレスト登頂に成功したとき、

その一部始終を撮影したのが平出さんです。

7000m級の世界未踏峰の山をいくつも踏破し、あるいは

新ルートで挑戦し、成功しています。

その功績が認められ、2009年アジア人としては初めてフランスの

第17回ビオレドール賞(金のピッケル賞)を谷口けいさんと一緒に

受賞されますが、登山の最高で、最愛のパートナー谷口けいさんは

2015年12月北海道大雪山系黒岳で遭難します。

パキスタンの未踏峰シスパーレ(7611m)3回挑戦しますが、3回とも

敗退しますが、谷口けいさんの遺影をシスパーレの山頂に埋めるため

2017年春4回目の挑戦で成功します。

平出さんヒマラヤ 平出さん受賞

 

 

 

 

 

平出さんは講演で今回の大賞は多くの方々の献身的な協力の賜物で、

自分が皆さんを代表してメダルをいただくだけのことだと謙虚に話しました。

死ぬ覚悟で登れば登れない山などないと生意気であった自分が、

死んでも登れない山があり、大事な家族と協力者のために死んだらいけないと

思うようにいたるまでの家庭を写真や動画を以って話しました。

さすが山岳カメラマンだけあって迫力満点の写真や動画でした。

昔は石井スポーツ本店での仕事が多かったですが、今は世界各国のいろんな方から

山岳カメラマンの依頼が多く、国内外で引っ張りタコです。