昨日午前は詩吟で、午後は京都の都をどりを見てきました。

京都のS社長が最高の席を取ってくれました。

今年の2月にS社長のご好意で初めて舞妓の接待を受けましたが、

その時のHちゃんが都をどりの主役格をしていたので、

家内と娘のテンションがかなり上がりました。

都をどりの後は、ミシュランの一つ星に認定された京料理「魚三楼」で

S社長の最高のおもてなしを頂きました。

数々の銘酒珍料理に舌鼓を打ちながら、思い出に残る楽しい一時を過ごさせて頂きました。

魚三楼