Category ★エベレスト社長のブログ - Page 73

4月7日(日)大阪の打越保さんに弊社事務所までご足労をいただきました。 打越さんは有限会社エンタイトル出版の代表取締役です。年に70冊の本を執筆するカリスマ編集長です。 15歳の時単身で和歌山から大阪に出稼ぎに出ました。

昨日姫路市立中央体育館で大相撲姫路場所がありました。 井上四郎先生が土俵に近いたんまり席を用意してくれましたので久しぶりに大相撲の熱気に興奮しました。 赤ちゃんを抱っこして土俵入りしたり、相撲太鼓を叩いてくれたり、本場所

さくらはつぼみがまだ十分に膨らんでいません。 さくら さくら やよいの空は 見わたす限り かすみか雲か 匂いぞ出ずる いざや いざや 見にゆかん 日本を代表するさくらの歌で、海外でも広く知られています。   幕末にはさく

3月9日、10日第14回九州志帥塾へ行ってきました。 中国に「赶鴨子上架」ということわざがありますが、できないのに無理やりにやらせるという意味でしょうか。 九州志帥塾は鍵山秀三郎相談役を旗印に、神渡良平先生を塾長として毎

中国では酒の席上でよく罰酒(懲罰の酒?)を強要したり敬酒(敬いの酒?)を勧めたりします。 日本の「駆け付け三杯」という場合もありますが、じゃんけんで負けたり、悪いことをしたりするときはお酒で懲らしめるということです。 3