頑張った自分を誉めてあげたい気持ち。
昨日鍼灸夜間部中期テスト成績通知をもらいました。
目にする瞬間、「やった!」と思わずガッツポーズ。
栄養学94点、英語I(医学英語)96点、心理学85点、解剖学II(筋学)88点。
ちなみに、解剖学平均点は64.8点でしたので、かなりいい成績でした。…
大学を卒業して34年ぶりの学生生活。大学の時はいい成績をとって当たり前でした。100%の時間を勉強に費やしているし、若かったし。
今は57歳、家庭、仕事、勉強三立で頑張らなければならない。記憶力もかなり衰えている。今回の解剖学の勉強はかなり手を焼きました。覚える時間もなく、覚えられなく泣きたいぐらいでしたが、努力した涯がありました。
頑張った自分、辛さに耐えてくれた自分に感謝です。
昨日夜帰って、さっそく「保護者」の夫正均に成績表を渡しました。
「よくやった!」と一言ほめてくれました。
毎日夜遅くまで私の帰りを待ってくれて、駅まで迎えに来てくれる夫に感謝です。
家族の支えがなければ、こんな勉強はとて考えられないと思います。