昨日は姫路市倫理法人会一年一度の倫理経営講演会、姫路キャッスルホテルで174名参加で大盛況でした。

講師は福岡から来られた松原照明さんと岐阜の高山から来られた島良明さん。お二人とも現役経営者。
とても素晴らしい、心の打たれる講演会でした。

昨日の講演に続き、今朝は経営者のモーニングセミナーでお二人の先生方が講演。

松原さん講話:「情けは人のためにならず」。人の喜ぶことを一生懸命にすると自分にいいことが戻ってくる、というお話でした。

島さんのお話:「銭・儲かる薬・銭・失う薬」。

銭・儲かる薬の[成分]  早寝早起き(わがままを克服)
[効用]  人間力(徳)が高まる
[服用]  最低一週間一度(朝)
[味覚]  苦い(良薬口に苦し)
[種類] 漢方薬
[製造者]丸山敏雄

銭・失う薬の[成分]遅寝遅起き(夜遊び朝帰り)
[効用]  人間力(徳)が低下する
[服用]  毎日(朝昼晩)
[味覚]  甘い(悪薬口に甘し)
[種類]  麻薬(毒薬)
[製造者] 小原庄助

とてもユニークな、面白いお話でした。