木曜日朝、東播磨倫理法人会でマルセイ社長木元正均が講演しました。

タイトルは、「命・絆・愛」。

木元社長がエベレスト登頂成功したのは二年前の5月20日。ちょうど明後日になります。

命を覚悟してのエベレスト挑戦でしたが、見事に成功して無事に、五体満足で生きて帰ってくることが

できました。

それは決して正均さんの一人の力だけでなく、多くの人々の祈り、支援、もちろん家族の支えがあったからだ、

と正均さんは言っております。

エベレスト挑戦登頂を通じて夫婦の絆、家族のきずなも深まりました。