今朝倫理法人会セミナー終わってからその足で佐用町上月文化会館に向かいました。
姫路から1時間半の距離、遠かった!
でも山々の新緑を楽しみながらのドライブもよかったです。
10:00~11:30、私の講演:「心と体のための漢方薬膳」。
参加者は高齢者大学の生徒たち約70名。
高齢者はいろんな薬に頼って健康管理をされる方が多いように思います。
薬に頼らなくても漢方薬膳を取り入れることで病気の予防、健康維持ができるのです。
そのために …
①体の仕組みを知る
②自分の体質を知る
③食品の性質を知る
④季節と体のかかわりを知る ことが大事。
参加者の皆さんとても興味深く熱心に聞いてくださいました。
毎日の食卓のお食事に薬膳料理を取り入れることで病気の予防、改善が
できると思います。