中医鍼灸治療に「奇跡」が・・・ 私の中医学の先生(鍼灸の師匠)の張先生が月一度こちらに治療に来られます。先週の日曜日は10人患者さんを治療しましたが、二人に「奇跡」が起きました。 お一人(60代女性)は三年前のヘルペスの後遺症で右の目の上の頭の痛みが続いていろんな治療をしましたが治らずとのことでしたが、今回張先生の針治療で一回目で、なんと鍼を刺した途端に痛みが消えたらしいです。鍼を抜いても痛みは少しも戻りましたが、今までの痛みに比べると半減して気にならない程度になったようです。今日この方は気功教室に来られましたが、目と顔が生き生きしてまったく別人のようで、みんなびっくりするほどでした。三年間の苦しみが一気に消えて本人は「奇跡」が自分の体に起きたとうれしくてうれしくで踊りたいと言っていました。
もう一人の方、50代女性、坐骨神経痛で一年以上足を引きずっていたという。車の運転席に入るのが辛く…てたまらない。このたび張先生の鍼治療を受けたのですが、一時間半の治療でなんと痛みが完全になくなりました。本人も不思議でいろんな角度から足を回したり上げたりしても痛みは感じないとのことで、うれしくてうれしくで「これは「奇跡や!」と感動しておられました。
中医鍼灸からみれば当たり前の治療効果ですが、やはり張先生の豊富な知識と臨床経験、技術、そして張先生の皆さんを楽にしてあげたい気持ちが結果を出したと思います。
私は中医内科のほうを専攻して、オーダメイドで漢方サプリを作る仕事をしていますが、張先生の技術と人間柄に惚れて先生について鍼灸の勉強もしております。いい師匠に恵まれ幸せです。これから先生について知識を深め腕を磨いてより多くの人々に必要とされる人間成長していきたいと思います。