古来、鎌倉時代から作られた「お味噌」とか、ヨーロッパでは有史以来から

ヨーグルトとか、チーズは長期間保存が可能である外、美味であり、ビタミン、

ミネラルが体に吸収しやすくなっています。

その理由は、食物原料(大豆、米とか牛乳など)に微生物(麹菌、酵母菌、乳酸菌)

を繁殖させ、微生物が分泌するいろいろな酵素の力で原料を分解し、旨み成分

(アミノ酸など)を含む外、発酵微生物が作るビタミン群、免疫を復活するグルカン、

ペプチドグルカンを含み、ミネラルなどの吸収を促進します。

次回から、シリーズで「味噌」、「発酵玄米」のすごい!パワーを説明します。