今朝は3時半に起き、4時からサッカーワールドカップ

2014年決勝ドイツ対アルゼンチン戦を観戦しました。

決勝にふさわしい素晴らしいゲームでした。

延長後半8分ごろ、これではPK戦になるなあと思っていたとき

左サイドから積極的に縦に仕掛けたシュルレのクロスに走り込ん だ

ゲッツェが胸トラップからボレーシュート。

これがゴール右隅に決まって劇的な決勝 ゴールとなりました。

今回アジアの4チームはリーグ戦で敗退しましたが、

いつかはアジアチームが決勝戦で戦ってもらいたいものですね。

「サッカー観戦よりもっと大事な仕事があるでしょう」と言いながら、

妻もいつの間にか私と一緒に観戦していました。

東京講演の最後の締めと本の校正はすっかり忘れていました。

今晩はふれあい山歩こう会の役員会です。