去る1月31日田中詩吟教室の新年会がありました。

振り返ってみれば、詩吟文化に触れてみる軽い気持ちで

家内と二人で田中先生ご夫妻にお願いしてスタートしましたが、

今は20人ほどにまで成長しました。

田中先生のあいさつの後、橋爪さんの乾杯の音頭で一気に

ボルテージが上がりました。長谷川さんのユニークで滑稽な

マジックは何回も会場を賑わせました。

五島さんが2か月をかけて作成した「お母さん生んでくれてありがとう!」の

DVDショーには何度も涙しました。

エベレスト登頂、親子3人の講演会、出版記念パーティーを写真で

つづりましたが、その中のコメントが特に感動的でした。

カラオケで盛り上がりの中、濱口さんの中締めで会場を後にしました。

2次会、3次会まで盛り上がり、久しぶりに午前様で帰宅しました。

素晴らしい1月の締めくくりでしたが、もう1か月も過ぎたかと思うと

2月が気になってきました。二月は逃げるとか。

2月は長野の松本市、飯田市、大阪、徳島と講演が増えててきますが、

トライアスロントレーニングも合わせて気を引き締めて頑張ろうと

心を新たにしました。