明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては健やかにお正月を迎えられたことと

お慶び申し上げます。

昨年は公私ともに温かいご支援、ご愛顧を賜り誠に

ありがとうございました。

「一年の計は春にあり」とありますが、マルセイは新年を迎え

今年こそ飛躍の年にと意気込んでいます。

書写円教寺の91歳の大樹孝啓住職は今年の漢字を「徳」と揮毫しました。

今日の姫路市新年交礼会で石見市長も、松下姫路経営者協会会長も「徳」の

字をもってあいさつしましたが、言ってみれば自分より他人を先んずる

思いやりの心でしょうか。

マルセイはいかなるビジネスにおいても、利他の精神を貫き、

皆様に喜ばれる、社会に貢献できるような会社を目指す所存です。

「千里の道も足元から」のように、今日一日を一所懸命に

働かせて頂きます。

本年も相変わらずのご高配を

賜りますようよろしくお願い申し上げます。