先日神戸保護観察所主催の薬物依存症の講習会に参加しました。

保護司になって早3年が過ぎました。

いろんなジャンルの方たちの更生活動に参加していますが、

薬物依存症の方たちを直接担当するのは初めてです。

大変良い勉強になりました。

薬物依存症も病気であること、病院の治療が必要であること

病気だから憎んだり、軽蔑したり、仲間はずれしたりしては

いけないことを専門家の方から教えてもらいました。

更生された方たちの体験談もよかったですが、更生の道は

どれだけ大変かもひしひしと伝わってきました。

これからもっと勉強し、更生の道で悩んだり、迷ったりしている

人に少しでも役立つように頑張ろうと心を新たにしました。

これも奇跡の出逢いの一つだと思います。