去る1月9日姫路健やかセンターで2015年初講演をさせていただきました。

姫路城東自治連合会の主催で「お母さん生んでくれてありがとう!」と

本のタイトルと同じタイトルで講演させていただきました。

主催者の要望で、登山服、酸素マスクなどを持参して紹介しました。

昼食の時に伺いましたら83歳の方で去年も立山に登山したと

いうからびっくりしました。50人ほどの大先輩を前に

新年早々の講演でしたので気合が入りました。

10日は詩吟と俳句で、11日は亀岡で新年会をしました。

いつもは1月2日と決まっていますが、今年は亀岡地区に大雪の警報が

出ていたので急きょキャンセルになりました。

11日はもともとトライアスロンのトレーニングの予定でしたが、

菊山社長と相談して亀岡新年会にしていただきました。

例年は菊山ファミリーが15名ほど集まり、にぎやかな新年会と

なりますが、今年は8人でした。いつもは昼から夜遅くまで

にぎわい、私たち木元家はそのまま寝泊り、翌朝姫路に帰りますが、

今年は早めに切り上げ、午後3時半には家路に就きました。

これまでに中国からの次姉弘蓮夫妻、弟弘基、娘仁玉も

お世話になっています。

エベレストに登頂するまでは、大みそかとお正月は

雪山に行っていて、山から帰って2日の日菊山社長の亀岡別荘で、

愛善みずほ会の皆さんと一緒に新年会をしたのが始まりですが、

今はすっかり定着してしまいました。

今年大雪で新年会がキャンセルになると、何となく物足りない新年の

スタートとなったような気がしてなりませんでした。

菊山社長がおいしい料理をたくさん作って待っていました。

家内が中国お正月定番料理水ギョーザをみんなと作り、

私が全家福(家族団らんと福寿の縁起料理)の鍋を振りました。

本当に楽しく幸せな一時を過ごさせていただきました。