今朝は2時ごろ大雨大風に雷が怖いくらいでしたが、

5時ごろには見事に止んでくれました。

早朝作業の後、6時ごろ海に行きました。

すでに若い男の人が海辺にかがんで海を眺めていました。

声をかけると、会社の夜間作業が終わり、海辺でほっとしているとのことでした。

27歳というから、悩んでいるのか、夢を描いているのかよくわかりませんが、

この予想外の出会いを内心うれしく思いました。

昨日はふれあい山歩こう会の第83回例会の日で兵庫50名山段が峰縦走でした。

私は前から姫路国際フェスティバルに呼ばれていましたので、山行に参加できませんでした。

世界いろんな国の料理が味を競う中、「多文化共生ひろば」ゾーンは若者たちで

にぎわっていました。

英語でゲームをしたり、英語で外国体験や、自分の考え方を紹介したりして、

何年か前に伺っていたときよりかなりレベルアップしていました。

ゲストスピーカーとしてちょっと話をさせていただきました。

文化交流は一方通行になってはならないことを指摘しました。

外国の文化に触れることも大事ですが、日本文化を伝えることも忘れないようにと

言いました。日本語もさながら、和食が去年世界遺産に認定されましたから

日本の食文化を、特におもてなしの素晴らしさを伝えるようにと強調しました。

 もちろんエベレストのことに触れて、「夢、本気、凡事徹底、感謝」をキーワードに

思いっきり悩みながら、思うぞんぶん青春時代を楽しんでほしいと締めくくりました。

かえって私の方が若いパワーを一杯もらいました。