地元の灘のけんか祭りも先週過ぎました。

今年は良い天候に恵まれ、いい祭りができました。

今年からは屋台担ぎを卒業し、妻鹿の30会の皆さんと一緒に

シデに回りました。その分充分に祭りを楽しませていただきました。

今年も大阪、堺、神戸の方たちを桟敷に招待しました。

東京の方が急用で来れず残念でした。桟敷は年に1日しか利用しませんが、

私のところはむしろ5枚で15万円します。もっと高い場所も安い場所もありますが、

とにかく練場畑の南北の山の桟敷が観客で埋め尽くされますから、祭りに対する

意気込みが伺えます。

「お母さん生んでくれてありがとう!」の本の出版が予定よりかなり遅れましたので、

ここ一週間は本の発送と記念講演会、祝賀パーティーの案内でてんてこ舞いでした。

2か月前から注文をいただいた方が多かったので、すべてサイン入りで、お詫びの分を

添えて送りました。住所もお名前も心を込めて筆で書きました。下手な字ではありますが、

感謝の気持ちです。何人もの方が50冊購入しました。身に余る感想コメントをたくさんいただきました。

胸が熱くなる激励の電話や手紙で私が却って勇気とパワーをいただきます。

トライアスロンの為でもありますが、出来れば冬泳出来るような体を作って

1000回の全国講演に備えたいと思います。

1日が25時間あってほしい今頃です。