母校吉林大学創立70周年記念大会に参加するに当たり、

吉林大学日本校友会は1936年日本で出版された古書

「中国水墨画精選集」を寄贈しました。

神田の古本屋で80万円で購入しましたが、希少価値のある

珍書です。

この本に紹介されている実物の多くが紛失されたり、居場所が

不明だったりして、今後の研究と収集の一助になればと願っています。

日本校友会の有志たちによる寄贈ですが、名簿と一緒に

吉林大学に貯蔵されます。

%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%b0%b4%e5%a2%a8%e7%94%bb%e9%9b%86吉林大学張向東副学長から

特別に感謝のお言葉を

いただきました。

中国国内の北京校友会、上海校友会など

多くの校友会から素晴らしい寄贈品が

ありました。

母校は大学規模では中国一になりましたが、

五つの大学を合併した分知名度は下がりました。

母校が一日も早く昔の誇り高き大学に戻るよう願ってやみません。