一昨日姫路に来てくれたクラスメートたちを広島に案内しました。

学校で日本三景の天の橋立て、松島、宮島については習っているものの

広島まで足を延ばすのはなかなか難しいことです。

姫路では姫路城とセントラルパークを案内すれば一日コースで、もう一日を

私はできるだけ広島を推薦します。

広島宮島宮島では小雨が降ったり止んだり

でしたが、きれいな鳥居と厳島神社に

歓声を上げながら見入っていました。

もう一つは広島平和資料館と原爆ドム

ですが、資料館は修繕のためほんの

一部の紹介しか見学できませんでした。残念でしたが来年の春までかかるそうです。

長春から日本の姉妹大学に3か月間講義に来ていた劉さんが帰国する前に娘さんを

日本に呼び、東京にいる関さんが趙さんも一緒に姫路に連れてきてくれました。

姫路では好天気にも恵まれ、青空に翔ける白鷺のような姫路城に皆さん感動感激の

連続でした。皆さんの二日間の満足そうな喜びの笑顔が何よりのおまけのプレゼントでした。