今日は波賀町高齢者大学かえで学園修了式で

記念講演をさせていただきました。

2年前に姫路市林田校区青少年育成協議会で講演させていただきましたが、

当時の林田中学校谷中勝巳校長先生が定年後波賀生涯学習事務所に

勤務することになり、今回の講演に至りました。

去年の6月千種高齢者大学で講演しましたが、今回司会を担当した井平幸夫

先生が私の講演を聞きに来てくれました。

波賀講演井平幸夫先生と

今日会場に入ったとたん、講演垂れ幕のすごさに度肝を抜かれました。

井平先生の手書きによるもので、迫力満点でした。

この垂れ幕にマッチするかのように会場は参加者でいっぱいでした。

150人は優に超えていたと思います。

波賀町役場のMさんと千種町役場のAさんが休暇を取って応援に

駆け付けてくれました。千種からは紫紋先生と船曳さんが俳句の

仲間と一緒に来てくれました。一宮電機の秋田社長と上林建設の

上林会長にもご足労頂きました。

講演後の昼食は波賀生涯学習事務所の方たちと予定されていましたが、

俳句の仲間たちがどうしてもということで、皆さんにおごっていただきました。

何回も私の講演を聞いているのに、こんなにいつも応援していただいています。

皆さんの温かい心がそのまま伝わってきました。

今メディアを騒がしている大塚家具の親子の話も出ましたが、本当に日本の

人情をたっぷり浴びた波賀講演でした。

忍び寄る春の足音波賀の町⇒正均