先日鳥取県に行きましたら「ようこそかにとり県へ」の

ポスターがあっておやーと思いました。

うどん県とかおんせん県とかは聞いたことがありますが、

かにとり県とはどうでしょう。

冬のシーズンは松葉蟹などがたくさん取れ、名物ですが、

秋は21世紀ナシが有名ですからなし県とか、岡山と山梨は

それぞれ桃と葡萄が有名ですからモモ県、ブドウ県?

その発想の気持ちわからないことでもないですがね。

車で愛媛県に入りますと車のナビにミカン畑が現れながら

「愛媛県に入りました」とアナウンスします。

そこで昨日松山でHさんご夫妻にごちそうになりながら

「愛媛県はミカン県とは言わないですか」と聞いたら

そんなことありませんよとあっさり言われました。

夏目漱石ゆかりの地の前を通りながら、京都は着倒れ、

大阪は食い倒れ、神戸は履き倒れというからそれぞれなんの

名前がいいかなと妄想しながらホテルに戻りました。

昨日はよい天気で電車から雪を頂いている石鎚連峰が

きれいに見えました。