先日広島からの新幹線の中で時永さんから渡された

「広島ビジネス界」2015年夏号を読ませてもらいました。

%e6%99%82%e6%b0%b8%e3%81%95%e3%82%93%e8%a8%98%e4%ba%8b

 

 

 

 

 

 

 

毎週金曜日の朝7時から8時半まで「積極人間の集い」を

主宰していますが、34年間続いています。

講師は中国地方はもとより、東京など遠方からも呼んでいます。

時永さんは元あるホテルの社長でしたが、自分の勉強不足と

コミュニケーション能力を高めるために参加したそうです。

それが代表世話人になって30年を過ぎています。

時永さんの温厚な性格と献身的な人柄に、自由参加で

出席も取らず、参加呼び掛けをしなくても毎回40人ほどの

人が参加しています。

私は1674回目の講話者となりましたが、講演後は一人ひとり

3分以内の感想発表がありました。

人間学向上のために朝から集まってくるだけあって、皆さんそれぞれ

個性豊かな素晴らしいスピーチをしました。自分の講演を反省する

よい機会でもありました。

香川県高松市の鈴木荘平さんの推薦で、時永さんにご縁をいただき、

複写はがきを初めて半年しかなっていない私が道友発表をさせていただきました。

時永さんの抜擢でした。その時の講話がきっかけで今回の広島の2回の講演が

実現しました。

時永さんの記事を読んで、こんなに素晴らしい方とご縁ができて

本当に幸せだなと鈴木さんに感謝の念で胸がいっぱいになりました。

奇跡の出逢いに感謝するのみです。