4月19日、20日福岡市で太志塾2014年度春季講座が開かれました。

今回のテーマは「逆境は成功への道筋」。

塾長の大島修治さんの推薦で19日の演壇に立たせていただきました。

北海道から九州まで人間力向上を目指して100人余りの経営者が集まりました。

医療機器販売日本一を目指す(株)キシヤ末石藏八会長、テーマは「逆境は

天が与えた試練」;14年間3時間睡眠で頑張ってきた㈲会社福島木工の福島会長、

テーマは「創業はゼロからの出発」;230億のバブルによる借金を見事に返済し、

90歳で1000億企業を目指す木村勝男UBI(株)会長(現74歳)、テーマは「逆境に

勝る師なし」など本当に目からうろこが落ちる勉強会でした。

一人の講話が終わるとテーブルごとに感想を述べるなど参加者のボルテージが

一気に上がりました。

私は「逆境にありがとう!」というテーマで講演させていただきました。

沢山の感想カードをいただきました。

「母ありて 家族ありての 聖母峰 天の声かな 月光美」の感想和歌には胸がジンとしてきました。

経営理念と実践の第一線で獅子奮迅の活躍をしているリーダーたちから

私が却って勇気とパワーをいただきました。