張良、紀元前250年前の人。

劉邦を助けて漢王朝を誕生させた立役者です。

漢王朝誕生後まもなくして、張良は病気を理由に隠居します。

張良が選んだ隠居の地が今の張家界です。

張家界の始祖は張良で、その名の通り張氏の領土の界です。

去年張家界を訪れた観光客は6200万人で、今年の目標は7000万人だそうです。

九寨溝が地震で観光ができなくなり、7000万の突破は時間の問題だという。

上海からの新幹線が完成すれば年間1億人も射程内とか。

今の観光収入は500億元(9000億円)で、158万の人口の田舎の町にしてみれば

莫大な収入になります。

山腹から山頂までの地中エスカレーターは見る者を圧倒しますが、

投資以上のお金がすぐ入ってくるので、また次の投資を企画する。

垂直高さ335mの百龍天梯子はギネスブックに登録された世界最高の

野外エレベータですが、今垂直高さ630mを企画している。

風水がよく秘境仙境の上に敵に攻撃されにくい土地だから張良が

自分の隠居の地に選んだでしょうが、2200年経った今、その恩恵を

今の人たちが、いや世界の人たちが受けていることを当の本人は

天から見ているでしょうか。

張家界ガラス桟道 張家界張良墓 張家界百龍天梯子